ハンドボールとは?

7人ずつの2チームが1個のボールを手で扱い、相手のゴールに投げ入れて得点を競うチームスポーツで、「走る・投げる・跳ぶ」の3要素が揃ったスポーツで、スピード・迫力ある攻防や華麗なシュートが魅力的な楽しさです!

得られる効果・成長

①走ることが早くなります!

スポ鬼はとにかく走ります。「走ること」をたくさん経験していく中で、「速い走り方」が身についていきます。また、マラソンコーチ有資格者の指導により、「持続する走り方」も養っていきます。運動会では大活躍間違いなし!?

②総合的に運動神経が伸びます!

ただ「走る」だけでなく、「フェイント」や「ジャンプ」、「バックステップ」といった多様な動きが必要になります。また、「コーディネーショントレーニング」といった運動神経を伸ばす練習も取り入れ、幼少期に土台作りをしていきます。

③コミュニケーション能力が養われます!

スポーツ鬼ごっこは集団スポーツです。個人プレーでは勝つことはできません。チームメイトと話し合い、時にはケンカもしながら、同じ目標へ向かっていくことで、「協調性」「コミュニケーション能力」が養われます。

④「考える力」が身につきます!

「スポーツ」という位置づけの鬼ごっこです。スポーツということは必ず「勝ち負け」がつきます。「勝ちたい!」という気持ちから「どうすれば勝てるのか?」を考えるようになり、自ら考える力「創造力」が身につきます。

ハンドボール会場一覧

会場名クリックで年間カレンダー確認できます!

★黄色で色付けされている箇所が3月の振替分です。
★太文字&アンダーバーで表示されている箇所は午前指導になる可能性があります。